ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
クマ君の・・・・
          


              クマさんの肉体美


















な・・・何を描こうとしたかというと・・・

つまり、「クマ」君の肉体美を・・・・・・

・・・だめだ・・・鎖骨から下が描けん・・(^^;)








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する