ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
いつまで下〇なの・・・?

初見のテンションが落ち着くにつれ
胃もたれ状態のもやもやが・・・



「先輩・・・ オレ 別の道に進んでも
 一生・・・離れませんから・・・

 ずっと そばに いさせて下さいね」


・・・
・・・

「いさせて下さい」

・・・ってなんだ?
なんでそんな下〇口調~???;;

「ずっと そばにいます!」

ってきっぱり言えよ~~!

森永君の敬語は好きだ。

でも「いさせて」って敬語じゃないから。
そんな縋る目をして涙まで浮かべて
アンタがそんなんじゃ兄さんだって不安になる。

そう感じてから見ると、次のページ上の兄さんの目のアップ。
(いさせて? なんだよ? それ・・・)って
イラッとしてる目に見えてきたぞ・・・(汗)


森永君、もう下〇卒業しようー

もうじき、(先輩、後輩)でもなくなる・・・
森永君にはずっと兄さんのこと「センパイ」って
呼んでて欲しいけどね。
ずっと敬語を使ってて欲しいけどね。

森永君、もっと強くなれ!
もっと自信を持て!

もっともっともっと・・・

もっと兄さんが
惚れる男になれ・・・!!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する