ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ほえろボボ』と放送コード

昨日、村野守美先生訃報の記事で
『ほえろブンブン』というアニメ画像を載せたんですが・・・
村野先生の原作は『ほえろボボ』というんですね。
放送コードに引っかかるから名前を変えたということらしい・・・
え?・・・放送コード・・・?

・・・「ボボ」って言葉のどこが引っかかるって言うの??????

と思って検索してみたら・・・

福岡地方の方言で・・・女/性/器・・・性/交/・・・を意味する言葉だったらしい;;

(えーーーーーー?? そうなんですか? 森永君!)

放送コードって方言も対応してるんだ?・・・初めて知った;;
でもそっか・・・自主規制だよね。放送コードって。

ところで名古屋弁では
触れられないほど熱いものを表現するのに「ち/ん/ち/ん」という言葉を使います。

昔「チ/ン/チ/ン/ポテト」って冷凍食品のCMがあったっけ? 
CMでどうどうと「チ/ンチ/ンポテト」って歌ってたけどこれは大丈夫だったのかな?ww

・・・って訃報記事の次にこんな話題かよっ;;
ごめんなさい~~~~~(逃;;)
村野せんせいなら笑って許してくれそうな気もするけど(*^^)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。