ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
ありえねぇ~~~!!夢の話;;

これは今朝見た夢の話です。


暴君に関する夢はこれで2回目かな。
以前のはすっごく素っ気無い兄さんの夢だったけど
今回は違った・・・;;

どう考えても
ありえねぇ~~~~~~~!!!!
ってか
こんな兄さん嫌~~~~~~~~~~!!!!!!
というものでした。

夢の中で私はGUSH読んでるんですよね。
7章開始の夢!!!!
・・・でページ開くと脈絡もなく

兄さんが森永君を襲ってた・・・!!??

誘ってたんじゃなくて襲ってたの!
後ろから!!!!
ものも言わずケモノのように・・・;;

兄さんは全裸だった
森永君はなぜか白衣着てた。
『ある日、森の中。』Ⅳで猟師に襲われて網を被されて
うつぶせに震えてるクマ森永君みたいな姿で
兄さんに乗っかられてました・・・;;


襲われてる最中の森永君の表情とか言葉とかは全く
わからなかったんですよ。
でも
兄さんが森永君を襲いながら泣いてるんです。
(リエ・・・)(でもこっちのほうがきれい)
って台詞が付いてた・・・;;

誰???それ???
(私の身近に<リエ>という名の女性はいません
 もちろん私の名でもない、リエと聞いて思い出すのは
 某女優さんくらい、でもファンってわけでもない・・・)


そこらへんで目が覚めました。
え???今のは・・・???
思ったのは(夢でよかった・・・)

本当に夢でよかったよぉぉおおおおおおお@@@@~~~~~~!!
というか何でこんな夢になったのか自分が不思議。

全部こうなったら嫌~~~~~~というシチュばっかだしね。
つまりリバ・・・
つまり兄さんに<過去の女>がいた・・・


夢って願望だけじゃなく
時に自分にとって最悪の状況を作り出して
その悪夢から覚めたとき
(夢でよかった・・・)
そう思うことで癒されるってこともあるよね。

まさにそういうことだったんだ・・・
人間の脳って不思議・・・


「マジ脳がわいとんな お前は」

ごめんね・・・兄さん

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する