ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「・・・バカだな・・・」

暴君6章「plan・5」を読んで
3日経ってるわけですが

今だテンション上がりっぱなしで
日常に戻れなくなってます~;;^^)

今回の森永君は
なんなんでしょうね~もう!
タイトルページから
男前過ぎます!!

ふだんの
へたれわんこな森永君は
何処へ行ったんですか?
そのあまりなぎゃっぷに
目眩がぁぁぁぁ~~~~~




もちろん!
今までだって

日常は
兄さんに怒鳴られ殴られ
足げにされて泣いてる
森永君が
ベッドでは
箍の外れた狼になってたわけだけど

今回の
森永君はそれとはちょっと違う。
かなり違う。

いや
森永君の気持ちは
ぜんぜん違ってはいないんだけどね。

森永君はいつも
自分の気持ちを感じて欲しい
真剣だということを
わかってもらいたいと
心から願いながら
兄さんを抱いてたんだ・・・

でも
兄さんがまるで
聴く耳を持たなかったから
兄さんが「心」を封じていたから
森永君はしかたなく
兄さんの体だけを求めるような
そんなセックスしかできなかった・・・

森永君としては
せっかく好きな人を抱いているのに
満たされなかったと思う・・・

抱けば抱くほど
渇きを覚えてたんじゃないかな・・・

でも

それが4章から違ってきた・・・
違ってきたのは
兄さんの心・・・

それでもまだ
森永君は自信が持てなかったんだね・・・

兄さんの心の変化・・・
変化したための行為を
(避けられてる)・・・と
誤解し続けたために・・・

自分は「愛されてない」・・・と
思い込んでしまった・・・



「・・・ばかだな・・・」


って「plan・5」での台詞・・・
あれは兄さんに言ったというより
自分に対しての言葉・・・だったのかも・・・

兄さんに
自分は

(愛されてる)

森永君は確信したに違いない

(・・・ばかだな・・・
 こんなに愛されていたのに・・・
 こんなに求めてくれていたのに
 勝手に勘違いして
 落ち込んで
 ほんとに・・・オレって
 バカ・・・だ・・・)

(先輩と一緒に
 暮らせるようになって
 嬉しくて
 何も出来なくても
 幸せだったのに
 オレの勝手な勘違いで
 先輩に
 先輩と一緒に暮らすのは辛いなんて
 言ってしまって
 オレと一緒の暮らしがいいって言ってくれた
 先輩に
 不安な思いをさせた・・・)

そんな風に森永君思ったのかな・・・?

そんな風に思ったら
もう
森永君はたまんなくなっちゃたんだね・・・

兄さんの「心」を知りたいと


今しかない・・・
そう
森永君は思いつめてる

兄さんの心が
手の届くところにある・・・

もう待てない

もう少し
もう少し

森永君は
長い腕を精一杯伸ばして
兄さんの心に触れようとしてる・・・

つかもうとしてる・・・

確かなもの・・・

もう少し
もうすこし・・・

手を伸ばして

そこにある・・・

もう・・・
指先が触れている・・・

きっと

つかめるよ
今の
森永君なら








コメント
この記事へのコメント
ぐらたんさん、こんばんは☆
たたみかけるような重厚なレビュー!ありがとうございます!^^!
1コマ1コマが熱く切なくたまりませんね。。こんなふうに二人あってこその物語なんだなぁと改めて高永先生の深さに感じ入ってます。兄さん、やっとひとつ自分の壁を乗り越えられそうやけど、森永くんへの思いがトキメキや胸の痛さを伴う「恋」であることを知るにはまだもう少し時間がかかりそうですね。それをじっくり展開して下さるのを待つのも楽しみ。まずは来月!ですね!
パパの件、私も同感で~す^^
2009/11/10(火) 22:33:41 | URL | 三日月 #-[ 編集]
三日月様★
コメントありがとうございます~!!
おお~三日月さんも宗仁ぱぱが見てたと
感じられたんですね?!
やっぱりあんなに照れくさそうな顔をされたんでは
そう感じずにはいられないですよね!
ちゃっとでは宗仁さんが森永君にこっそり
「宗くんのことを頼んだよ」とかなんとか
言ってくれるといいなぁって意見が多かったんですよ~★
もう兄さん逃れられませんね~!!
でもなんだろ・・・恋心に目覚めても
暴君な兄さんらしさも失わずにいてもらいたい。
森永君にも、普段はへたれわんこな白森永君で
いてもらいたいと思ってしまうんですよね;;^^)
ファンってワガママですね~★
2009/11/10(火) 23:13:45 | URL | ぐらたん #Neb3My6c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。