ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガマン×がまん=★

迫って来ました~あと1週間ですか!!
7日ですか!!

もうこのあたりになると
ガマンできん気分になるんですわ!

一日一日が長くてさ。
一秒一秒がじれったくてさ。

兄さんもそうなのかな・・・?




「みんなが帰るまでガマンして・・・」

・・とお預け状態な兄さんと

キチクスイッチ入った森永君

どっちも我慢してるわけですよね!

森永君は「我慢」という状態に慣れてるけど
兄さんにとってはたぶん・・・初めて・・・

それもただ我慢ってだけでなく
兄さん的には自分との葛藤・・・だから
並大抵の辛さじゃないんだろうね。

そして
朝が来れば
みんなと顔をあわせなきゃならない。
みんなとご飯も食べなきゃならない。

なんでもない顔をして・・・

大丈夫かな?・・・兄さん。
何もなかったような顔できるのかな・・・?
マンションに帰ってきた日の翌日のようには
いかないような気もするしね。
心配だな・・・;;

6章の暴君ってさ
今まで見えなかった二人の意外な部分が
かなり見えてきたと思うんだよね。

森永君の脆さとか哀しさとか寂しさとか

兄さんの・・・弱さ・・・もね。

兄さんってさ
今まであんまり自分の内面のこと
考えてこなかった人だと思うんだよね。

物事の白黒はっきりしてて
すきなものきらいなもの
はっきり切り分けられる人って
それだけ世界が狭くなるし
自分を頑なにしてしまうし

兄さんって今まで
挫折とか
自己嫌悪とか
感じたことなかったよね?

そんな人が
自分で自分が信じられない・・・
ような状態に置かれたら
すごく弱いと思うんだよね。

兄さんの今の状態ってそんな感じだと思う。
でもって

差し迫ってる・・・

体が心を置き去りにして暴走し始めたわけだから
ホントに苦しいと思う・・・
(体が起立しちゃったから苦しいとか痛いとか
 そういうフィジカルな苦痛はまた別にして・・・;;)
 

「みんなが帰るまでガマン」・・・って森永君の言葉は
そんな兄さんの一番弱い部分を
ぐさっと鋭く突き刺してしまったんだと思う。

「バカにすんな!!」って兄さんの怒りは
照れでも羞恥でもなくて
本物の怒りで

だから

たとえ
朝が来てみんなが帰ったとしても
マンションに
二人っきりになったとしても

すぐベッドインなんて
そんなに簡単に行くわけないって気もするんだよね。

二人だって学校に行かなきゃならないし・・・

兄さんも眠れないまま
森永君も眠れないまま

二人黙ったまま
気まずいまま
黙々と研究室で実験やってるような
姿しか浮かんでこなくて・・・;;

といって
キチクスイッチ入った森永君が
強引に兄さん押し倒したんじゃ
今までと同じになっちゃうし・・・

(読者的には研究室で
 白衣のまま
 ・・・して頂いても
 かまいませんが!
 むしろ期待大!!)


やっぱり
6章の最終回のえちは
いままでの二人とはあきらかに違うってとこ見たい

そう・・・
兄さんから(求めて)欲しいんだ・・・

葛藤しつつ言い訳しつつ
意地張りつつ・・・

兄さんから欲しがってほしい・・・

「抱けよ・・・」
でも
「やれよ・・・」
でも
「好きにしろ」
でも
何でもいいよ
何にも言わなくてもいい

暴君らしく
(くるしゅうない ちこうよれ)・・・って感じでも

森永君の目を見つめるだけでも


4章のときのように
森永君の隣で目覚めた時
びっくりして
いきなり飛び起きて
(正気じゃなかったんだ)みたいに
思うんじゃなくてさ・・・

もし
兄さんが目覚めた時
森永君がまだ眠ってたら
森永君の寝顔見て
ちょっと胸きゅんな顔するとかさ・・・

(朝までこのままでいいか)って
森永君の胸に頭預けて
また目をつむるとかさ・・・

森永君のことが
(愛しい)・・・

って感じあるといいなと思う・・・



でも
エンディングはね。
最後のコマではね。
また暴君の顔に戻ってて欲しいな~

なんて
ガマンできないワガママな
ファンの独り言・・・;;^^)



あと・・・7日・・・です♪




コメント
この記事へのコメント
ぐらたんさん、こんばんは☆
あと一週間ですね!^^あれもこれもしなきゃいけないこといっぱいあるのに、七日のこと思うと頭ぐるぐる、どうなるんやろ…とドキドキそわそわ、落着きません~
ぐらたんさんのおっしゃるとおり!色々考えてしまいますよね~
あと七日、息をひそめて待ちますね…
2009/10/31(土) 23:32:30 | URL | 三日月 #-[ 編集]
三日月様★
コメントありがとうございます~!!
ホントにホントに罪な二人です!!
人生経験ある(はずの)いい年したオバサンを
こんなに悩ますカプは!!!
それもこれも兄さんの凶暴的な初心さと
森永君の犯罪的な一途さの
絶妙なコラボレーションですね★
目いっぱい楽しませてもらいましょうね~!!
それにしても時間が経つのが亀だよ~(;;^^*)
2009/11/01(日) 07:56:45 | URL | ぐらたん #Neb3My6c[ 編集]
そう!そう!そうです!
もうこれ読んでまさにそう思った。
兄さん・・すごく葛藤してる。
だから、今までみたいな感じじゃないですよね。きっと。
なんかすごく森永君へのあったかい気持ちが溢れるんじゃないかと・・。そして、森永君はさらに兄さんへ気持ちをぶつけるというか・・。
もう、ぐらたんさんの文章読むだけでときめいちゃいました。
2009/11/01(日) 21:51:03 | URL | えるりーく #-[ 編集]
えるりーく様★
コメントありがとうございます~!!
いろんなこと案じてしまうし、期待もしてしまいますね!
兄さんのことだから「好き」って言葉はなかなか
出てこない気がしますが、気持ち的には
森永君のこと(愛しい愛しい)って感じているに
違いないんですもんね★
森永君もいつになく男前だし~(*^^*)
ここぞって感じのテクで兄さんを導いてあげて欲しいです★
ホントにホントに最終回が待ちきれないですね!!
2009/11/01(日) 22:42:29 | URL | ぐらたん #Neb3My6c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。