ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
『不器用なサイレント』ゆうちゃん編~2ネタバレ感想★

『不器用なサイレント』 

ゆうちゃん×会長さん 変・・・もとい編~

連載回目です。

さっそく実況ネタバレ感想~行くぜ!!





巻頭カラーです。
でもカラーなのはタイトルページのみ・・・残念~

しかしこの高校の制服、ブレザーが、ネクタイが
おしゃれですね~!!

私は中学、高校とも
セーラー服だったので、こういう制服あこがれます。

タイトルページのゆうちゃんと会長さん。
転びそうになったところを支えてもらった・・・
感じのシチュです。

遠野君と田宮君が仕掛けたラブラブ作戦が
成功してたら・・・ってことなのかな?

ゆうちゃんは嫌がってます。
会長さんは・・・なんか目論んでいそうな悪人面(;^^*)

チビ田宮君とチビ遠野君、ひそひそ内緒話してます。

では次次~(3ページ分~)

加賀見会長のことを
入院中のお母さんに愚痴るゆうちゃん。
真剣、怒ってます。

お母さんは『楽しい人じゃない~~~~』などと。

会長さんのこと、ゆうちゃんが<よく話す>から
お母さんの目には<楽しそう>に見えてるらしい。

そう見えることにも、ゆうちゃんとしては
腹に据えかねるらしいですね。

そんな日々、学校にいるゆうちゃんに
お母さんからの電話です・

次~

お母さん、病室にパソコンを持ってきて欲しいと
頼みますが、ゆうちゃんは
『退院するまで仕事は禁止!』とすっぱり。

お母さんの『ヒマなのよ~~~』がすごくわかる~
ヒマだよね~
痛いときや苦しいときはそれどころじゃないけど
本をいっぱい持って行っても、すぐ疲れてくるし
ベッド一台に、テレビが一台付いてると思うけど
テレビもじき飽きるし、消灯も早いから
入院生活って退屈です。

さて・・・
そんな会話を聞かれてしまいました。
会長さんに・・・

次~2枚めくりました~
(4ページ分~)

さてさて
加賀見会長に
お母さんのこと、すべて知られてしまいました。

それをまた『からかう』種にされると
怒るゆうちゃん・・・

そこで・・・
会長さん、真摯に

『本気で困っているのに
 それをからかうようなことはしない』


そう思われたことがショックだったのか
『ひどいな』・・・としんと目を伏せます。

そんな会長さんの様子に
『言いすぎた 謝らないと』
ゆうちゃん、ちょっと心打たれた様子ですよ(*^^)

次~

ゆうちゃんに
生徒会の仕事はしなくていいと言う会長さん。

『無理するな』の言葉を残し、あっさり去る

会長さんの様子に『怒った・・・?』

家に帰り、寝床に入ってもそのことを気にして
反省するゆうちゃんです(*^^)

これがですね。
恋愛における作戦なら
<押してもだめなら、引いてみな>ってやつですね。

次~再び2枚めくりましたよ~

次の日
生徒会の仕事をしようと生徒会室にやってきた
ゆうちゃん・・・
しかし、本来ゆうちゃんがすべき仕事は
会長さんが済ませてました。

『仕事を投げ出すのは嫌だ』という、ゆうちゃんに
『事情が事情だから投げ出したなんて思わない』

・・・が・・・
『疲れて』ミスにつながるからと
そっけない態度・・・そっけない顔の会長~

ゆうちゃん・・・
かなりショック受けてます。
会長さんの前でうつむいちゃってます・・・

ももも・・・
もしかして~~~~
(見捨てられた・・・)そんな風に感じてます??
ゆうちゃん??
気になる~~~~

女の子達が生徒会室にやってきました。

次~~~~~

うわおっ~(ハート)

うつむくゆうちゃんのメガネの奥
目じりに
そっと触れて

『ここまで誰かのサポートするなんて

 特別な相手にだけ』 

・・・でました~~~!!
待ってました~~~~!!

たらし(?)会長の殺し文句。
落ち込んでいたゆうちゃんも復活。
でも、また『謝り損ねた』と心に
引っ掛かりを残したまま、お母さんを見舞います。

次~

お母さんに悟られるほど落ち込んでるゆうちゃん。

『できない奴』と思われた?
それが落ち込みの原因だと
ゆうちゃん自身は思ってるようす。

ゆうちゃんのように
他人にも
自分にも厳しいタイプの男子って
そういうことに
はげしく傷ついてしまうんですね。

さて生徒会室の会長さんに女の子が
『血液型』を聞いてます。

おお~
それ私も聞きたいわ。
でも血液型性格診断って
医学的根拠ないし
そんなこと気にするの
日本人だけだし
いろいろ偏見の種にもなるし
(私個人はぜんぜん合ってないし・・・)

でも
いわゆる世間に知られたものにあてはめると

ゆうちゃんは・・・A・・・かな?
会長は・・・・・・・ABっぽいかな~~??

(私の親戚はAB多いです
 母の兄弟、従兄弟・・・ことごとくAB一族・・・)
  
次~

おお~~~~~~~~~~~~~~~~
AB~~~~~~~~~~~~~~~~~
当たったよ~~~~~~~~~~~~~

女の子達に

『二面性があって気まぐれ
 相手を振り回してしまう
 一途なのに
 相手に伝わりにくい』


図星な診断をされて

『オレは信用をなくしたみたい
 こういうのどうしたらいいと思う?』


・・・などと女の子達に
恋愛相談(?)しだす会長さんです。
もちろん女の子達は目が点状態・・・固まってます。

次~(再び2枚めくりました)

おお~~~~~~~~~~~
ゆうちゃん、血液型・・・A・・・!!
当たってました~~~~~~~~~~~
兄さんと同じですね~~~~~~~~~
(私とも同じですよ~~~~~~~~
 でも私はBっぽいと言われてます・・・;;^^)

・・・って
注目すべきはそこではありませんよ。

『加賀見さんに失望されたくない』 

ゆうちゃんの本音。

いままで会長さんの態度に
腹が立っていたのも『対等にあつかわれてない』
感じが嫌だったのだと、自覚したゆうちゃん。

生徒会の仕事を少しでもしたいと
学校に行く途中、会長さんに出くわし・・・
折からの雨に降られ

次~
一気に最後まで読んじゃいました~~~@▽@

一緒に雨宿り~♪♪
そこで
会長さんに対するいろんな噂・・・
それがどうも誤解・・・らしいと気づくゆうちゃん。
そして

『ひどいこと
 言ってしまって
 ごめん』


やっと謝ることができ
『気にしてない』と言われて
何故か赤面するゆうちゃんが~~~♪♪♪
こんなゆうちゃんの表情
きっと誰も見たことないよね?!

決まり悪くなったのか
まだ降っている雨の中を駆け出そうとする
ゆうちゃんを・・・
会長さん
後ろから抱き寄せ・・・

なんかね。
すごく良いよ~~~!!
ゆうちゃん、頭小さい~
会長さんの右手に納まって
ゆうちゃんの
右耳の前の付け根あたり


<ちゅ>

・・・ですよ~~~~~~~
奥さん!!お嬢さん!!
見ました??見ました~~~~!!

いや~~~~もう~~~~
やられました~~~~~~
えろシーンより萌えましたわ!!
耳の
耳の
耳の~~~~~

失礼しました・・・
そんな会長さんの唐突な求愛に
『ドキドキ』
ときめいてしまったゆうちゃんなのでした~~~

・・・ってとこで次回~~~~~~~~~

ああ・・・
初々しくていいですね。
若いっていいなぁ~(遠い目・・・)

最終回、どうなるのかな~???
私としてはまだ一線越えて欲しくないというか・・・
もうすこし
やきもきするゆうちゃんと
お預けくらう会長さんが見たいというか・・・

また一ヶ月置いて待たなければならないのが
辛いです・・・

・・・で次のページと次のページ
2ページにわたって
『サイレント2』ドラマCDの
アフレコレポートが収録されています。

CDにもトークが付いていたのですが
なんでここで喋っていることもCDに入れないんだ??
・・・なんて思ってしまいましたよ~(;^^)

高永先生もその場にいらしたんですね~★

そうそう
サイン色紙付きのCDが
愛読者プレゼントに入ってます~★




最後まで読んでくださった方
ありがとうございました~~~♪
コーヒーとケーキでも
召し上がっていってくださいませ(^^)




まだエラーが直ってないです・・・
なんとか投稿できるかな~??






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する