ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ぼくたちの失敗」後編~実況ネタバレ感想~♪
仕事終えて本屋に走りました。
ずらり並んだBL雑誌の山~

GUSH~12月号~谷間に3冊だけありました~

帰宅して、さかさか夕ごはんの買い物をして
ただ今~午後5時33分~

明日も仕事だし
時間ないです。


いきなり実況ネタバレ感想~行きます~



 「ぼくたちの失敗」後編~ 



袋から出したばっかのGUSH
めくります~~~~~

どきどき@@@わくわく@@@~~~
















 「堕ちろよ、 国博」 



いきなりすごい煽り文句が~

「長い長い夜が、始まった。」



そっか~やっぱ~やられちゃいますか??国博兄さん・・・
おいたわしい~~(**^^)どきどき~

では中身に突入~



真崎さんが食事を運んできました。
拘束されたままの国博さん・・・

って・・・ことは前編の直後ってことではないんだね?



めくります。



うわ!!
きた・・・

やだな~個人的にバ○ブ攻めって嫌いだよ~
暴君でこんなの見たくないって
(先月のチャットでさんざん言ってた・・・(;;><)
・・・シーンがキチャッタヨ~どうしよ~(泣)


ベッドに括られたままの国博さん
掛けられた布団を捲ると
両足首にも枷。

国博さんの***にバイ○がしこんでありました・・・

「気持・・・ちわるい・・・っ」

・・・と訴える国博さんに
冷ややかな視線を投げる真崎さん・・・




ああ~~~やだ・・・気が重い・・・
でもめくる・・・めくった・・・




・・・なんか変わった形の○イブだな~??
先に小さな球体が2個?ついてる・・・
(やだやだ言っといて興味津々かよっ!)

なぜ・・・と問う国博さんに

「お前が自分で飛び込んで来たんだ」

冷淡で残酷な・・・(でも何処か切なげな)目を輝かせる真崎さん



めくります・・・



「奥さんがいなくなったことより
 体裁の方が大事なんだよ

 そこには愛情なんてない」




国博さんのずるさと嘘を見抜き、指摘する真崎さん
(真崎さんの意見に全く持って同感!!)



めくります・・・



きた・・・

真崎さんの報復



「本当に人を愛してしまうって
 どんなに残酷なことか・・・
 国博には解りっこない」




そう断言し
戸惑い怯えるばかりの国博さんをうつぶせにすると・・・



「お前の中には愛がない・・・っ」



叫んで真崎さんは自分を
国博さんの中に穿ちます。



・・・やっぱ・・・ 「受」 ・・・でしたね・・・国博兄さん・・・
(これは予想通りでした・・・ぜんぜん嬉しくないけど)



真崎さんの言ってる事は、私も国博さんに
ぶつけたいことだったので
真崎さんに気持ちがすごくシンクロする・・・
でも・・・気がすすまないよ・・・辛すぎるよ・・・真崎さん・・・


めくります・・・



「お前に人は・・・
 愛せない・・・!」 




多分・・・拘束やバイブ攻めより
この言葉が
一番の
国博さんへの罰・・・


夜明け?
目を覚ます国博さん
眼鏡外れてます。



「ズキ」



傷みはたぶん・・・下半身・・・の痛み
そうとう酷くやられちゃったんだね・・・
心はもっと・・・



めくります・・・



手械は外されシャツは新しいシャツ
足枷はそのままで
国博さん起き上がります。

・・・と人の争う気配・・・

真崎さんの今の恋人らしい(顔はわかりませんが)
「男を連れ込んで」ると感じた恋人に対して
「うんざり」もう付き合えないと告げる真崎さん・・・

やっぱり・・・今の恋は・・・本気の恋じゃなかったんだね・・・

真崎さんの頬に殴られた痕・・・



めくる・・・



真崎さんと恋人の会話を聞いていた国博さん。
「なんであんなのと・・・」付き合っているのかと
咎めるような国博さんの視線に、苛立つ真崎さん。

冷ややかな様子で
「逃げるチャンス」なら今だと
シャツ一枚着ただけの国博さんを残し
部屋を去り・・・



めくります・・・



拘束されていた部屋に戻り
真崎さんの行為を思い起こす国博さん。

「体裁の方が大事なんだよ」

真崎さんの指摘を
「そうなのかも」・・・と



めくります。



真崎さんのことを



「もっとちゃんと・・・知るべきだ」



そう悟る国博さん。

国博さん
真崎さんと正面から向き合うこと・・・
その覚悟が出来たようです。

仕事から帰って着た真崎さん
拘束され陵辱されたベッドで
すっかり萎れ、眠っていた様子の国博さん、
熱がある国博さんに、薬を飲ませます。

このシーン
二人
背中合わせになってるんですが
それが暗示的です。
二人はこれから真正面から向き合わねばならない。

しかし
まだこの時点では
国博さんの中にも戸惑いと不安があるし
真崎さんは
本当の自分を隠してる・・・気がします。



めくります。
2枚めくりました。



逃げなかった国博さんを咎める真崎さん。

本気で探していたのに・・・
こんなに近くにいたのに・・・と疑問を持つ国博さん。

真崎さんは、自殺未遂をした後の一部始終を
淡々と語ります。

長い間、意識がなかったこと・・・
一年間、精神を病んでいたこと・・・
親元を離れ、叔父の家で自由がきかなかったこと

痛ましい顔をする国博さんですが
そんな同情はまた
真崎さんにはたまらなく辛いことだろうな・・・



めくります。



おお・・・~~~!!
哲博くんの話題が~~~~(なんか嬉しい★)

真崎さん
森永君に会いにいったんですね。
きっと・・・謝罪したかったんだろう・・・

森永君に
恨まれている・・・
・・・と思い込んでいる様子・・・



めくります。



この2ページ・・・いいな・・・
いいシーンだよ!!

森永君が
真崎さんの秘密を
一生でも守ろうとしたこと・・・


国博さん
ちゃんと
正しく真崎さんに伝えてます!


国博さんのこと・・・ちょっと見直したよ!!

そのことを聞いて
真崎さんの心に何か変化が・・・



めくります。



おおおおおおお~~~~~~

森永君!!
高校生のころの
あどけない森永君のアップが~~~~~~★★★
かわいい~~~~~~~~(**^^**)
かわいい~~~~~~~~(***^^***)


何か
この少年森永君の無邪気な笑顔に
全て叶えられた・・・救われた気がする・・・暴君ファンとして・・・

そう・・・
森永君が
どんな風に
真崎さんのことを思い
愛していたか
知りたかったんだ・・・!!

真崎さんを心から愛していた森永君。
真崎さんも
そんな森永君に
応えようとしてた・・・

そうか・・・
そうだったんだね・・・

一方的に
森永君の初恋は
辛いものだと思っていたけど
真崎さんも
辛かったんだ・・・

自分を愛してくれる人に応えたい・・・
そう思うのも・・・愛・・・だと思う。

でも・・・恋する心はどうにもならない・・・

森永君に本当のことを・・・
好きなのは国博さんだと言ってしまって・・・
そのことで
真崎さんも傷ついて苦しんでいたんだ・・・



 「どうして
 自分の心なのに
 自由にならないんだ・
・・!!」 




 おまえなんかに 
 人を愛することはできない・・・
 ムダなのに・・・ ムダなのに・・・っ!!」
 




泣き叫んぶ真崎さん・・・



めくります。



ちょ・・・ちょっと・・・


国博さん!!
そんな簡単に納得するなよ!!
受け入れるなよ!!

でもいいシーンです。
昨日の拘束レイプシーンがまるで無かったかのような
キス・・・を・・・

泣き叫ぶ真崎さんを見ていて
国博さんの心の枷が氷解したのだろうか・・・?

純粋に
真崎さんのことを
愛しいと感じた・・・

だから・・・

真崎さん
真っ赤になって国博さんから離れます。



めくるよ~楽しくなってきました♪



夜・・・
洗っておいたという国博さんの服と
足枷の鍵を渡す真崎さん
憑き物が落ちたような顔をして
国博さんに「ひどいことをして」ごめんと謝ります。



めくります~サクサク進みます~



着替えた国博さんを追い出すように帰す真崎さん。
二度と来るな
忘れてくれ・・・
2コマ目の真崎さんの目がいいな~★
すっごく醒めた目・・・

そして・・・
国博さん
離婚してしまったようです・・・
残念です・・・



めくります~



自分でも「ストーカー」のようだと思いつつ
真崎さんのマンションに向かう国博さんの足・・・

真崎さんが



「俺にとって
 とても大事な
 人間だということ・・・」




・・・という自覚は芽生えたもの
まだ{そういう関係」になる決意・・・

決意~~~~?????????
(それって・・・めちゃくちゃ脈あり・・・ってことじゃん!!)

・・・決意が出来ないと
そんな気持ちではかえって迷惑だと引き返す・・・

うん!・・・
国博さん
すこし・・・わかってきたよね
恋する人の気持ちが・・・



めくります~~~~わくわく~~~♪



おお~~~~~~~~~~~~~♪♪♪
国博さん

「決めて」来たんだ!!

真崎さんの部屋のインターホンを
今まさに
押そうとする・・・国博さん・・・



~~~~~~じえんど~~~~~~♪♪♪



おわっちゃいました~~~~~~~~~~~



今・・・午後9時半です~。
途中夕ご飯で一時間半ばかり抜けましたが
さくさく書けてよかった~~~~



国博さんが真崎さんを受け入れるには
もっと時間が掛かるかと思ってたけど
結構早かった~~~~
障害もなかった~~~~

私の懸念はいい意味で裏切られました!!

でも・・・
真崎さんが
どうかな・・・??

真崎さんはまだ
立ち直ってないかもしれない

兄さんと森永君の場合でも
やられちゃった兄さんより
森永君の方が参ってたし・・・

真崎さんと国博さんは
報復という形だったから
さらに攻側の傷が深い気がしますが・・・
(これも私の余計な心配ならいいと思う)

でも
あんな風に国博さんを追い返した真崎さんが
簡単に国博さんを招き入れるとは思えないので・・・
(これも余計な心配かな)



「俺たちにふさわしい新しい関係」



・・・それがカップルになるということなのか
それともまた違った形なのか・・・

でも
真崎さんが幸福になるには
やっぱり
国博さんしかないんだろうな・・・

高永先生は
二人にどんな未来を用意してくださっているのだろう?

二人の一年後・・・五年後・・・垣間見てみたい気がします。




でもでも
なんといっても
今回の収穫は

少年森永君の
え・が・お!!


兄さんに
見せてあげたい


兄さんに
ヤキモチ
妬かせたい~~~~~!!
























コメント
この記事へのコメント
ぐらたんさん、こんにちは♪
実況中継ありがとうございます(*^_^*)
すごかったですね…私も道具物は苦手なので前半キツかったです;;でもさすがに真崎さん、国博さんの本質解ってますね。森永くんとの高校時代の姿に涙でしたね(T_T)森永くんかわいい~いい子やなぁ、やっぱり。
次のステップが楽しみですね!
ぬりえ、やっとコピーしてきて、色鉛筆で少しづつ塗り塗りしてます。。絵師さま方には到底及びませんが楽しいですね~
ステキなイラストのアップも楽しみに拝見させて頂いてます(*^_^*)
2008/11/08(土) 12:56:48 | URL | 三日月 #-[ 編集]
三日月さま★
コメント頂き嬉しいです~
ありがとうございます!!
ハードな幕開けでしたが森永君のお陰で、すごく爽やかな気持ちになれました。
国博さんと真崎さんを救ったのも、真摯に人を愛する事のできる
森永君だったんだな・・・って思うと本当に嬉しいです。
真崎さんの恋が叶いそうなことを知ったら、
森永君はきっとわだかまりなく喜ぶんだろうな~
ぬりえも楽しいですよね~★
全ページぬろうとがんばってます~。

2008/11/08(土) 21:07:19 | URL | ぐらたん #Neb3My6c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。