ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5章・最終回~~~~~実況ネタバレ感想★・・・その1
とうとう・・・この日がやってきました~!


待ちに待った 「最終回~!!」 


これがマジに暴君の「最終回」なら哀しいけど
番外編が続き、6章も控えているということで
余裕いっぱい、楽しい、嬉しい、わくわくな最終回なのです。



・・・で・・・

今・・・私の目の前に(正確に言うと左斜め前・・・パソコンの左隣)

GUSH10月号が置いてあります。



実は・・・

まだ1ページも読んでいません。


買ってきて袋から出して、カバーは付けました。
(トラアナで買った透明カバー)
兄さんと森永君がよごれるといやだから当然です。


でも・・・まだ・・・読んでないんですよ~(今、午後5時13分・・・)


読みながら感想を書くという

「実況ネタバレ感想」
・・・を今回試してみようかと思っているわけなのです。



今までは・・・まず・・・読んで・・・

うわ~~~~~~~~~~~~q(*^^*)p q(*^^*)p

・・・となって・・・
しばらくのたうちまくって・・・
にやにや、へらへら・・・
顔が緩んだままのキモイ姿を家族にさんざん晒した後・・・
ちょっぴり落ち着いてから、ブログの投稿ページを開いてたんですが
今回は、まだ全く読んでいない状態で
今、これを書いてます。

正直に言います。
実は「予告」ページくらいはいいだろう・・・
番外編って・・・誰の話なんだろう~?・・・という当然の興味で
来月の予告ページだけは見ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの・・・けっこう・・・衝!撃?・・・(;;@@*)

これって・・・あれですか・・・
兄さんが蒔いた種が発芽した ・・・話ってことですか?・・・

それはともかく・・・

ワタクシ・・・今・・・
好物を目の前におあずけ食らってるワンコな気分で
ヨダレだらだらな状態であります。

前置き、長くなりましたが・・・(今、5時33分・・・前置き書くだけで20分経過~(;;^^)

実況ネタバレ感想~~~~~行きまっす~~~~~!!













表紙~~~~~

兄さん・・・胸元をはだけ・・・

色っぽい視線で森永君を見てますが・・・
もろ・・・誘い??・・・みたいな・・・
兄さんに限って、んなことあるわけない・・・

目次ページで見えないとこを確認すると
どうやら、兄さんは紅葉の降り積もる根方で、本を読んでいて
寝てしまって・・・
誰かの気配で目を覚ました・・・その瞬間・・・の表情のようです。

つまり・・・
寝た呆けた顔・・・

せっかく好い気持ちで寝てたのに
誰だよ? オレ起したのは?・・・とちょっと不機嫌。

森永君はとても大人な顔をしています。
兄さんの傍にいて
こんな落ち着いた穏やかな表情の森永君って
珍しくないですか?

・・・で、森永君は
寝ていた兄さんの上に落ちたモミジを
一つ一つ取ってあげてるのでしょう?

それとも・・・
ふざけてモミジを兄さんに付けてる?

兄さんのイイトコに印を付けるように
モミジを置いてる?

森永君ならやりかねないが・・・
この森永君は明らかに・・・「白」森永君です。

満たされた顔をしている森永君・・・
えっちなことなんか考えてません(たぶん・・・)

あの手付きも・・・やっぱり・・・
モミジを取ってあげてる・・・みたいです。

それにしても・・・
兄さん・・・
胸元・・・開きすぎじゃありませんか?

森永君の位置からだと・・・
中~~~~~~~~~~まで、見えてしまっていそうですが・・・

森永君は邪気のない顔で
「あ、目が覚めちゃいました?」・・・と、優しげに語り掛けているようです。

「秋、凶暴なほどの色気。」・・・というあおり文句・・・

兄さんの寝た呆けた顔に・・・ぴったりです・・・??!!



(さてさて・・・たった今、ご飯を食べて来ました~・・・2時間ほど中断してました)



実況ネタバレ感想・・・再開~~~~!!


え~~~・・・たった今から中身に入ります。
GUSHの表紙を開きます・・・めろっ・・・っとね



慎重に~~~~なにしろ2番目みたいなんで、捲り過ぎないように~~~
・・・っと思ってたら・・・いきなり兄さんの姿が(全裸っぽい)

おもわず・・・GUSHを閉じてしまいました~(あ~~~~心臓に悪い・・・)
再び・・・めろっと・・・今度は慎重に・・・一枚づつ・・・

・・・こんな調子で読みながら書いてたら、書きながら読んでたら
来月号発売まで持ちそうです・・・




タイトルページです~~~!

縦割りコマの右側に兄さん(シャワー浴びたまま)
        左側に部屋で待つ森永君・・・ 

二人を隔てる黒枠に・・・
<お互い 今目の前にいない相手のことで めいっぱい 気をとられてる>
・・・と書かれています。
意味深なあおり文句です・・・
       
では・・・中身に入ります~(ドキドキ)

見開き・・・右に森永君・・・
バスルームからなかなか出てこない兄さんに
声掛けたいけど・・・掛けられなくて・・・頭を抱えてます。



・・・ワタクシ・・・コマ端の
  「アシスタント募集のお知らせ
   高永ひなこ先生がアシスタントを募集しています」
・・・という告示に目が釘付けになってしまいました~

ああ~~~~~20歳・・・若かったらな~~~




もとい・・・

森永君の台詞で

 「いつもはもっとカラスの行水ぎみのくせに・・・」 

・・・という台詞になんか~萌え~

兄さんってお風呂好きだけど、長風呂ではないんですね!?
何気ない台詞だけど
二人・・・ホントに暮らしてたんだな~なんて
「生活」の実感みたいなものが感じられて好いですね~

見開きの左側はシャワーに打たれたままの兄さん・・・
ようやく落ち着いてきた・・・ようです・・・(落ち着かなくていいのに!!)
・・・でも・・・
冷たい水を浴びすぎたせいで・・・「ぶる・・・」と震えてます。
だから・・・言わんこっちゃない・・・兄さん・・・やりすぎ~~~

・・・っと・・・

「あの 先輩? 大丈夫ですか?」・・・ドア越しに、森永君が声を掛けました。

兄さん・・・

 「まず・・・」 

・・・とか思ってます。

なにが・・・まずいんですか???・・・



では、次~めろっ・・・

「いつもはシャワーくらいで早いのに」と心配する森永君に

(相変わらず どーでもいい事までキオクしている男だなっ)
<人のフロのクセまでおぼえてんじゃねーよ きもちわるいっっ>

と毒づき・・・その途端・・・くしゃみ・・・

か・・・かわいい~~~~~~~~~~(**^^)

兄さんのくしゃみ・・・めちゃくちゃ可愛いです~~~~

森永君はそのくしゃみで、より心配になった様子
ドアがひんやりしていることに気が付き、ドアを開けようとします・

その途端・・・兄さん・・・!!
腰にタオルを巻いただけで、一気にバスルームを飛び出しました。

「うるさい 何でもないっ」

噛み付きそうな顔でそう森永君を睨むと
ドアの前にいた森永君と体当たり・・・!!
森永君・・・「えっ・・・」・・・っと何かに気づいた様子・・・
何に気づいたのか気になります・・・

・・・次、捲ります・・・めろっ・・・

「体が冷たかった・・・」

水風呂? なんで そんな

・・・森永君・・・気づきましたね・・・ (ふっふっふっ・・・)にやにや・・・

兄さん、どたどたとベッドルームに行き
ガタガタとクローゼットを開けて
(立て付けが悪いのか・・・兄さんが焦っているせいか・・・)

この焦ってる兄さんがまた可愛いんです~★
なんか幼い子供のようだ~
それにタオルから覗いた締まった腹筋、相変わらず綺麗ですね。


コンドミニアム・・・ワンルームだと思ってたけど違った~~~



「俺としたことがっ 着替えも持たずに入っちまって・・・」

・・・とか言ってますが・・・
もしかしたら・・・
何も持たずにバスルームに入り、何も身に着けずに出てくるのは
一人暮らしの気安さの、ここでの習慣になってたかも・・・ですね~

・・・で着替えを取り出そうとする兄さんを
追いかけてきた森永君・・・
ベッドルームの入り口に佇み・・・小首を傾げ・・・

この・・・逆光になって(全体にアミトーンを貼られた)森永君が・・・

めちゃくちゃ~カッコイイ~~~んですが・・・

黒っぽくなってきました・・・えんぜる君・・・!!
もう少しだ・・・がんばれ~~~~~~~~~!!!

「水なんか浴びて・・・」

「今日は暑かったし」

「肌寒いくらいでしたけど・・・ 先輩・・・」

言い返せない兄さんの横顔・・・

(いよいよかしら~~~~いよいよ~~~~(**^^)

・・・で・・・次~~~~~~~期待をモロ込めて・・・めろっ~~~~~

「唇の色がなくなっちゃてるじゃないですか・・・
 そんなになるまで どうして・・・?」

・・・と兄さんの頬に、唇に・・・手を添える森永君・・・

うっとり・・・と兄さんを見つめる森永君・・・
完全にえちモード仕様です。

ついさっきまでネガティブに、ソファーで項垂れていた人と
同じ人とは思えません・・・

ええわぁ~~~エンゼル君のこないな顔・・・
ほんま、ええ男やわぁ~~~~~~~~
(ヒロト君ならこう言いそうです)
大阪弁・・・間違ってたら、すいません・・・

「頭や体を冷やしたいような気分になった・・・とか・・・?」
「オレのせい・・・?」

唇に指を当てたまま・・・そう囁く・・・森永君に
兄さんは・・・

かあっ・・・

真っ赤になってます~~~~

このコマ・・・なんか~~~~~えち~~~~~

真っ赤に頬染めたまま・・・まだ悪足掻きする兄さん・・・

(腰に巻いたタオル・・・バスタオルじゃないです・・・
 ふつーのフェイスタオルっぽい・・・
 日本から持ってきたものかな~?
 なんか・・・ミニスカートのようですよ!!)


「暑かったからって言ってるだろっ」

森永君を押し戻そうとする兄さんに構わず
森永君は
兄さんの唇を奪います。

「ほら・・・冷たい・・・ 冷え切ってる・・・」

冷えてることをキスで確かめた森永君・・・
なんか嬉しそう~~~~~~~~~~~

たじたじな兄さん・・・

えちに関して
経験値の高い森永君に
初心な兄さんが敵うはずはありません・・・(**^^*)



さてさて・・・ここまで・・・8ページ・・・

今日はここまで~~~~~~~~

このまま・・・兄さん・・・押し倒されるのか・・・????

すっごく気になるし・・・早く知りたい、読みたいけど・・・

明日の楽しみにして
また・・・
好物目の前にしたワンコに戻ります・・・


なんか~~~~~M・・っぽいよ・・・~~~~
こんな読み方・・・・(**><;;)




























コメント
この記事へのコメント
すごいです
ぐらたんさん、こんばんわ~。

実況読みとか面白いなぁと思ったら、
途中で止めてるんですか!
すごい一人じらしぷれいですねっ!!
ま、まね出来ませんっ。
続き楽しみにしております~vv

実況読み一回やってみようかなぁと思ったけど、
記事を書ききれないと
そこで読むのもとめなきゃいけないのはつらいですね。
時間があったら次回やってみたいと思います(^^;)。
2008/09/07(日) 22:44:42 | URL | じゅんじゅん #8iCOsRG2[ 編集]
じゅんじゅん様★
コメント頂けて嬉しいです~!!
ありがとうございます~★
一人じらしぷれい+一人SMです~(;;^^)
ワンコに「まだ食うな!!」と鞭打つ自分もいる・・・
すごく辛いけど、最終回がいっぱいある感じ・・・
毎日最終回を読んでる感じで、毎日どきどきワクワクしてます!!
そんなわけで、チャットも今回は参加しませんでしたが
次回は参加したいです~!!
じゅんじゅんさんも是非是非、やってみてくださいね。
萌えも濃厚になる感じしますよ~。
2008/09/08(月) 16:01:15 | URL | ぐらたん #Neb3My6c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。