ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森永君の「同棲生活」・・・その3
          


          M、1







          M、1-1


          M,2-2


          M,3-3


          M,4-4


          M、5-5


          M,5-5-5


          M、5+5-5


          M,7-7-7


          M,8-8





・・・もし・・・

真夜中に

兄さんの部屋の扉が


ほんのわずかでも


開いていたら・・・



兄さんが

鍵を

掛け忘れて

寝てしまったら

森永君は

どうするんだろう・・・??








     それにしても・・・   
     だんだん
      へのへのもへじ
      に
      なっていく・・・
    
     私の絵・・・・・(;^^) 

















コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。