ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
学習能力

「学習能力」というのは、生物ならば

何にでも備わってる能力ですよね?



こうすれば・・・こうなるんだ・・・と記憶する

失敗は二度繰り返すまいとする・・・



言い換えれば、生きる知恵・・・

生命力と言ってもいい・・・かも・・・





パソコンにだって学習能力がある・・・

文字入力時の漢字変換なんかそうですよね。


私のパソコンはおばかで

「そういち」と入れて、変換すると必ず「惣一」と出る・・・

誰よ?? 「惣一」って???



「宗一」は3番目の候補になってます。

初めは「宗」の字がなかなか出てこなかったから

それを考えれば、多少は「学習」したのかな??


・・・で・・・


「学習能力」

兄さんと森永君・・・


二人ともお互いに対して「学習能力」・・・「0」・・・皆無ですよね!!


兄さんは、無防備に森永君を煽るような言動をして
森永君の「寝てる子を起こす」・・・

森永君はいつも一言多くて・・・
兄さんの逆鱗に触れる・・・



いいんですよ!!
そんな二人が微笑ましくて、愛しいんだから・・・

そういう二人を見たいんだから・・・



お互いに「学習」出来ない間柄・・・だからこそ・・・

「愛」・・・が育まれていくのかもしれない・・・



 「愛」・・・??

「あい」・・・だって???

書いてて自分でうろたえてしまった・・・




森永君・・・

兄さんに「好き」だとは告白したけど

「愛してる」とはまだ言った事ない・・・(はず)



「ある日森の中 Ⅲ」・・・で

クマ君は、オオカミさんに

「ずっと
 死ぬまで一緒にいたい」


・・・とプロポーズ(だよね)したけど


森永君は兄さんにまだ・・・

そこまでのこと・・・言った事ない(はず)・・・




二人は間違いなく「恋愛」してる・・・

・・・世間でいう「恋愛」とはかなり違うけど・・・



なのに・・・

兄さんには森永君に「恋してる」・・・自覚が無いし・・・

森永君も兄さんに「愛されてる」・・・自覚が無い・・・



二人とも、もっとお互いのことを「学習」してみれば

もっと・・・近づけるはず・・・





・・・でも・・・

兄さんには一生「暴君」であって欲しいし

森永君の「へたれ」も可愛いし・・・




矛盾したこのファン心理が一番
学習能力・・・ゼロ・・・かも・・・(;^^)




















コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する