ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GUSH~2015年3月号~『恋する暴君』~実況ネタバレ~感想~★

ども。
買ってきました!



ひさびさの実況ネタバレ感想です~

昨日買ったんだけど読めなくて
チャンスをつかんだ森永君並みに待てなくなってます。

さっそく入ります-!




暴君、巻頭カラーです。

森永君のモノローグから始まる1ページ目。

(揺るぎない大地に立っているような人)

森永君にとって兄さんはそういう人で・・・

(波打ち際みたいに心もとない)

森永君は自分のことをそう思ってる・・・

(隣で堂々と立っていられるように)

そうなりたい・・・

そういう自分でありたい・・・でも現実の自分はそうはできなくて・・・
いつもいつも何か不安を感じて
その不安を兄さんという大地にぶつけて砕けてしまうんだね。
砕けてときに去って行こうとしてしまうんだね。

・・・森永君のこういう葛藤は解る気がするときもあるんだけど
でも、贅沢だなと思うときがあり、歯がゆいときがあるんだよね。
たぶん・・・わかってないんだな。
森永君の抱えているものが、私には。

では次~

見開きのタイトルページ・・・
珍しく、森永君が兄さんに抱きついてない(笑)

兄さんは咥えタバコなんで、院内の喫煙所に二人は居るとみたぞw
他にも誰かいるかもしれないからそんなにあからさまにイチャはできないもんね。
でも森永君は嬉しそうに兄さんに何か話し掛けてます。
兄さんはあいかわらず愛想の無い顔で「は?」って感じで
森永君の方に視線を流した瞬間・・・そんな絵です。


次~

「結婚することになったんだって・・・」
「・・・誰が」


森永君とヒロト君の会話で始まるアダムサイトからのスタート。

森永君の地元の古い知り合いが結婚することになったそうで
それを羨ましがる森永君にヒロト君は
「エンゼル君だって充分リア充やん」となだめます。

ヒロト君・・・ネットのツイッターなどで
(ゆうべ、またAくんの愚痴聞かされたわ~)とか書いてそうだなw
A君かE君かわからんけどw

次~

おお・・・森永君の地元の知り合いとは
ゲイバーのママさんで<結婚>とは(養子縁組)のことだった!
このママさん、森永君が荒れてる時代に唯一森永君のことを
真に心配してくれてた人ですね。
たぶん・・・森永君が失踪して地元に帰ってたときも
この方に世話になってたんだろうなぁ~



森永君にも二次会に出席してほしいと
招待状を送ってくれたそうで・・・

行くか迷っているという森永君に
ヒロト君は(何か事情が)あるから地元に帰りにくいのか・・・そう察し
「なんで」と聞きかけて口を噤みます。

しかし・・・森永君の懸念は
(大学の手伝い休まなきゃいけないし)
・・・つまり・・・
兄さんの傍を一日でも離れたくない・・・!
そういうことです。
森永君らしいです。

「アホなん?」

ヒロト君の指摘、いつも的確です(笑)

そしてヒロト君、神発言!

「先輩さん誘って2人で行ってきたらええやん」

来た~~~~~~------!!!!!!!
福岡行き~~~~~~~~~~~~~~~~~*^^)

次~

「九州旅行1泊でも2泊でも
  誘ってみたらええのよ」


ヒロト君の言葉に森永君の脳裏に展開する
ありえない妄想が・・・!

鼻血ばかりか耳血まで噴き出してます・・・;;

つぎ~

「誘ってみるーーーーーーー!!」
とアダムサイトを飛び出す森永君。
ヒロト君は冗談のつもりで言ったのに・・・本気にする森永君に呆れてます。
でもまぁ・・・森永君の(本気)の威力って
ときに奇跡を引き起こすから・・・侮れないんですよ。

帰宅して即、兄さんを九州旅行に誘ったんでしょう。

「意味わからん」バカじゃねぇの。

一刀両断、容赦がないです。相変わらず・・・;;*^^)

つぎ~

知らない人間との会になど疲れると突っぱねる兄さんに

「バー貸し切ってパーティみたいな感じで・・・
 そんなに気を遣う雰囲気じゃ・・・」


いやいやいや・・・森永君・・・
バーってゲイバーのことでしょ?
出席者って、そのバー馴染みのお客さんとか
ママの友人とか・・・でしょ?

そんな場所に兄さん連れて行って・・・
キレルヨ・・・兄さん、ブチ切れるよ。
いくら森永君と生きることを決めた兄さんでも
兄さんの本質はホモフォビアな暴君だから!
そこんとこはしっかり押さえとかんと・・・手酷い目に遭うよ!!

森永君は九州の旅へのパンフレット(帰宅途中で手に入れたんかな)
を広げ、「九州って美味しいものが多いんですよ~~」
食い物で兄さんを釣ろうとします。

「とんこつラーメンとか?」

お・・・!兄さん、食い物に喰い付いた!(笑)

さすが、兄さんの胃袋あずかる主夫森永君だわっ

つぎ~

森永君、ぐいぐいと兄さんに<九州の美味しいもの>を薦めます。

兄さんついつい乗せられたようで(夜中でハラヘリだったとか?w)
「焼きラーメンって何だ? 焼いてんのか?」
興味持ったみたいです。

つぎ~

「そこは行ってからのお楽しみです!!」

内心(やった~~~先輩とお泊まり旅行だぁ~*^^)と
思ったかどうかはわかりませんが(笑)そんな森永君に
兄さんはイラッ・・・と表情を険しくします。

ついつい食い物に(森永君の口車に)のせられちゃった
自分に苛ついてるのかもね(笑)

飲んでたコーヒーを森永君の頭の上からぶちまけたらしい・・・;;

床に転がされた森永君は
ごめんなさ・・・っと謝りながらも

森永君はそんな謝るようなことしてないんだけど
調子に乗ると兄さんの逆鱗に触れるのですよ。

それでも森永君は縋るように
兄さんを誘います。

「太宰府天満宮行きましょうよ~」
「研究が上手くいくようにお参りしましょーよ~~~~」


お・・・ちょっと、兄さんの心が動いたらしいです。

すかさず、もう一度パンフレットを兄さんに見せながら
「博物館、美術館もあるし・・・」

兄さんはアートとか興味ないそうです。そうだろうなぁ~w

「温泉は?」

おんせん・・・?
なにか佳からぬ予感が・・・;;

つぎ~

兄さんのノートパソコンを借りて
森永君は一生懸命、
温泉付きホテルと飛行機のセットプラン
検索し始めました。

森永君は目をきらきらウルウルさせながら
(完全にオネダリ状態のワンコ顔です森永君~;*^^)
旅行プランを語ります。

そんな一生懸命な
楽しそうな森永君に
兄さんもホロっと来たのかどうか・・・

「考えてもいいけど・・・」と言ってくれました-!!やったね!!

ホテルの空きを早速調べる森永君・・・

なんかやっぱり佳からぬ予感がする・・・

つぎ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・だから・・・

言わんこっちゃない・・・

・・・だから・・・

なんで・・・そこで

兄さんの地雷を踏むのだ・・・!森永君・・・!

「部屋のタイプはデラックスダブルでいいですか!?」

調子に乗って兄さんの逆鱗に触れちゃならねぇ~・・・と言ったろうが~~;;
何度同じ目に遭ったら・・・
いつ学習するの・・・!!!!!

( ̄□ ̄」)」☆o(><;)○”バカバカバカ!!

ということで・・・

え・・・?ここで
TO BE CONTINUED

旅行の話はおじゃんですか?・・・
それとも・・・

あれ?暴君連載って・・・隔月ですか?
来月の予告に載ってないんですが・・・

先生のブログ記事を見たらそうでした;;
シエルで新しい連載を持ってみえますしね。
先生のお体を考えるとそれでいいのかなと思います。

今回は見開き前のカラー1ページが良かったです。
二人が桜色な色合いの中で寄り添って・・・(ちょっとニュアンス違うw)
森永君のモノローグが切ないです。

感想というほどの感想は書けませんでした;;
ネタバレしただけになっちゃったかな。
(20ページ掛けて描くような内容かな・・・?::^^)
と思ってしまったのが正直な感想です。すいません、隠しとこw

でも、久しぶりの実況感想楽しかったです。
最後までおつきあい下さってありがとうございました!
また、さ来月~

お茶していってくださいませ~








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。