ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
「GUSH100号記念~別冊GUSH~ハッピーH編」~ネタバレ実況感想~★

明けましておめでとうございます!


昨年中はご訪問いただき、たくさんのコメントを頂き
ありがとうございました m(__)m

年明け早々におめでと記事がアップできるよう
予約投稿しておこうと思いながら・・・すっかり忘れておりました。

ツイッターでは0時ジャストに叫べたんけどね。

手の怪我が完治してないので
(MRI検査をしたら骨にヒビが入ってました;;
 レントゲンでは見えない骨折ってのもあるんですね・・・(T▽T)

年末の大掃除はしない予定だったのですが
やっぱりちょっとはキレイにしないと・・・と思って
痛い手でがんばってしまいました~
(あちこち手は抜きまくったけど)←それはいつものこと;;
やっぱりキレイになった部屋で迎えるお正月はいいものですね~

ところで・・・
大晦日にGUSHの小冊子『ハッピーH編』が届きました。

27日に発送開始だったらしいのでけっこう遅めです。
応募したのは昨年5月で、応募した途端安心するのかすっかり忘れるんですよ。
でも他の方の到着の報告を聞くと今度は一日も我慢できず焦りだす始末。
正直、年越すかとww

でも大晦日はなんか疲れきって読めず
(実況感想やりたかったから)
元日は姪っ子が来てたので・・・やはり読めず・・・

というわけで2日になって
やっと、ひとり焦らしプレイから解放されますw

前置き長いですね;;

ではでは

[月刊GUSH100号記念小冊子 「別冊GUSHハッピーH編」] ←フルネームw

実況~ネタバレ~感想~です!
(あ、他の作品も載ってますが・・・感想は暴君のみですw)

※Y様へ、レスコメ追記しました~*^^)<1月8日>

まず袋を開けます(袋は大晦日に開けましたよ)

裏に1月号の予告の入った「応募者様各位」のお手紙と
「100号記念」の熨斗が付いた小冊子。

なんか兄さんと森永君からお年賀が届いたようで嬉しかったですw

んじゃ小冊子が入ってるビニルを開けまーす。
巻いてある熨斗を外しまーす。
(よいではないかよいではないかあーれー)のノリでw

イラストカードが入ってました。
一枚一枚ではなくてアコーディオン式に繋がってます。
裏表に違う先生のイラストです。

暴君は昨年5月号表紙のイラストです。
兄さんが花束、森永君がシャンパン持ったもの。
泣き落としに正装させられて写真を撮られて
兄さんがものすごく不機嫌に写ってるツーショットですね。

暴君ファンにとっては二人のツーショットカラー画像は
見慣れたものですが(ピンの方が珍しいよね)

ふたりの「現実」では二人一緒の写真はこれ一枚しかないはずで
そう思うと萌えます~w

表紙はピンクに金字。裏表紙は黒にピンク文字。
イラストはなしです。
裏の作家名は掲載順なのかな? 
全25名、25作品のショートショートが
載っているようです。 

では中に~

目次によると暴君はトップです。
「100号記念特大号のつづき」ということです。
ってことは、正装して写真を撮った直後の話らしいよ!

9ページ目から16ページ目までらしいので8ページってことですね。

では行きまーーーす!
(8ページ分の感想に前振りが長過ぎますねw)


写真を一枚撮り終えて「やれやれ」
さっそく着替え始める兄さんに
「まだ着替えないで」と森永君。

この着替えようとタイに手を掛けた兄さんが
すっごいイケメンw(いや兄さんはいつもイケメンですが)
森永君、鼻血でてるよっ(気持ちはわかるよっw)

「せっかくだからあと2、3枚は撮りましょう」とカメラ持つ森永君に
「一枚だけって約束だろっ」と兄さんはタイをペリッと外します。

つぎ~

(たぶん、自分の部屋)に行こうとした兄さんに
「あ、先輩 それは・・・っ」とフェイント仕掛けて
振り向いた兄さんを「イケメン発見!!」と激写!!!!!!!

このかっこいいー☆とカメラを向けてる森永君が
なんかすごく可愛い~*^^)
太ももの角度がなんかかわいいよ!

とうぜん怒った兄さんは「殺されてえのか」
森永君の首を絞めます。
(首というより両耳下の動脈を押さえてる感じ
 これは苦しいわ;;)
「なんで・・・ ほめたのに ほめたのに」

学習能力がないんじゃなくて
もう森永君のテクとしか思えませんねw
兄さんの逆鱗に触れるようなことを言ったりしたりして
兄さんから森永君に触れてくるように仕向けているんですよ!
それがたとえ首締めだったり鉄拳だったとしてもですw

森永君はそれが至福なのです。
それがふたりのいちゃいちゃなのです。
もちろん私達ファンにとってもですがw

「すぐ消せ 今消せ すみやかに消せっ!!」

・・・兄さん、ガチな理系人間だけど
国語もけっこう成績良かったんだろうなぁ~とときどき思いますw

カメラを奪おうとする兄さんと阻止しようとする森永君。
そのまま二人して床に倒れこんだ模様です。

森永君の上に兄さんが乗っかってます・・・

倒された(そう兄さんが森永君を押し倒したんですよね!)直後は
カメラを奪われまいと必死でしたが
この絶好のチャンス(体位?w)を見逃すはずはない森永君。

タイを外したため覗いてた兄さんの鎖骨のくぼみあたりを
ペロとひとなめ。

敏感な兄さんはそのひとなめでビクッと反応ー!

やっとヤバイ体勢に気付いた兄さんですが
「ふふふーーーー」とニコニコ笑いを浮かべる森永君に
がしいとホールドされてしまいました。

つぎ~

「また先輩に押し倒されちゃった

こういう森永君の調子に乗った笑顔を見ると
奈落に突き落としたくなるワタクシですw

「デジカメをとろうと・・・」言い訳しながら
牙向いて真っ赤になる兄さん(すごい可愛いーーーー*^^)

森永君の腕から逃れようとしますが
「それは出来ない相談・・・」
森永君はホールドした手をじょじょに下げ
兄さんの「うしろ」に指で触れます。
兄さんはとたんに反応。

「あい・・・ かわらず・・・ 
 感じやすい・・・ですよね・・・」

兄さんはこういう台詞にも感じるんだろうなぁ~・・・
兄さんの「うしろ」をさすり始める森永君。

つぎ~

ぎゃあああああ~~~~~~~@@@@@@@@@@@-------

ゼイゼイゼイゼイ・・・(息ができん・・・)

えっと・・・この見開きのネタバレはパス!
ご自分の目でお確かめください・・・ゼイゼイ・・・

つぎ~

ハハハハハハハハハーーーー(≧∇≦)ハハハハハハハハーーーー!!!!
はははhhhhhhh~~~~~~~~!!!!!
わはははっはっはっーーーーーーーhhhh!!!
ヾ(▽⌒*)キャハハハーーo(__)ノ彡_☆バンバンーー!!


えーーーー

このラストページのネタバレもパス!!
ご自分の目でお確かめ下さい・・・
ハハハハハハハhhhhhh----(≧▽≦)ノハハーー☆

あ~~~~~笑ったーーーーーーーー
最高ーーーーーーーーーーーーーーー!!

やっぱ最高だわっ暴君!!!!!

あ、すみません・・・
肝心な部分のネタバレがなくて
でもこの面白さはぜひ
ご自分の目で読んで楽しんでくださいね!

結論としては・・・
最後までイってませんwwwwww

(あー やっぱねー やっぱねー
 やっぱこういうオチよねー)
と、森永は遠のく意識の中で思ったのでした・・・[終]


ラストコマは鼻血出して倒れている森永君(ざまーーーーwwww)
安定の暴君クオリティでした~!!

正直なこと言っていいですか?w
なんつーかHが未遂に終わって
森永君が残念なことになってるラストにすごい安心する~w

あ、別に森永君がきらいなわけじゃなくてね。
森永君には幸せになってもらいたいけどね。

でもね。
もし今度ふたりが最後まで行くセックスをするなら
兄さんが森永君のテクに流されるんじゃなくて
兄さんが森永君の情熱に圧されるんじゃなくて
兄さんが森永君を心の底から愛しいと思って
心の底から愛したいと求めて
するものであってほしいと思ってる。

私はそう思っていて・・・
だから、兄さんがそう思えるまでは
いいとこまでいっても未遂であってほしいんだ。

しかしなんだね~
兄さんって敏感で反応も早いけど
現実への引き戻り方も容赦なく早いというか・・・ww
まぁ・・・相方があんなに興奮し過ぎてたら
ワンコのごとくはーーーーはーーーしてたら
そりゃ急速冷却もするよね;;
・・・とも思いました(爆)

森永君はさHテクあるのはいいけど
もう少し精神修行したほうがいいと思うわ~
エロい兄さん前にして無理かもしれないけどねw
気持ちはわかるけどねw

・・・
ってことで~

新年早々、ネタバレ感想記事で失礼致しました。

今年もよろしくお願い致しますー m(__)m

最後までお付き合いくださり
ありがとうございました!

お茶して行ってね~


※Y様~拍手コメありがとうございます!
非公開だったのでここにレスコメしておきますね。いちおう私も隠してw


そこ!私もすごく気になってるのです。
その部分、なんども見比べたりしてw
先生は間違いに(間違いと言っていいのかわかりませんが)
まだ気づいてらっしゃらないのかもしれない・・・ですね?
夢中になって描いてると思い込みから
矛盾した絵を描いちゃうってプロでもあるんだろうな。
気づかれたらツイッターでなにか仰るかも。
ファンとしては・・・気づかないふりでw
ラストコマ、後姿の兄さんが上半身裸だと
森永君の残念さがより際立ったかもですね!ww
それはともかく・・・
森永君は優秀な主夫だから
借りる前よりきれいにして返したのでは~?(;;^^)
兄さん、心配いらないよって言ってあげたいですーw



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する