ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
『きみが恋に乱れる』~12月1日発売★


つまり明後日ということですね!



カバーイラストの色彩の美しさとかしっとりした雰囲気とか
たまらんですなぁ~ホントに・・・(*^^*)ウットリ・・・


以下は~今月はじめ、すっ転んで怪我した手首の話です。
痛い話とか骨の話とかダメな人は止めといてください。
たのしい話じゃないので~~~~・・・;;^^



今月のはじめ1日だったかな~仕事帰りの途中で
ぶざまに転びまして・・・;;^^
いやまぁもう午後9時過ぎでとっぷり日は暮れて
ちょうど街灯の明かりが届かないあたりにびみょーな段差があったんですね。
次の朝確認したところホントにわずかな段差でなんでここで・・・と
すごいショックでした~・・・(苦;;)

そのとき右手首をひどく突いたらしく
もう痛くって~・・・
地面に付いた手のひらやひざも擦り傷が出来たんですが
血が出るほどではありませんでした。
その日は湿布をはっただけで寝ました。
次の朝、仕事は接客業なんで湿布はってるわけにもいかず
でも痛いんで痛み止めだけ飲んで出勤しました。

なんとか無事仕事終えてほっとして見たら
手首の小指側の出てる骨(=尺骨頭というのね。
このケガで初めて知った気がするww)
の下あたりが赤くなって腫れてた~・・・;;
これはヤバイと思って近くの整形外科に行き
レントゲンを撮ってもらいました。

「骨が折れたりヒビが入ったりはしてないようだね」

(よかったーーーーーーーT▽T)

と思う間もなく

「ふつうはね この骨(橈骨)とこの骨(尺骨)のこのラインは
 こういうふうに揃ってなきゃならないんですよ」

とか別の人の写真と私の写真を比較して見せられました。

「Gさんはこっちの骨(尺骨)のほうが長いんですよ」

(はぁ????)

「こういう人は手首を痛めやすくてね」
「え・・・と・・・
 転んで手首を傷めて骨が飛び出たんじゃなくて?
 生まれつきですか?」
「今まで腕を骨折したとかそういうことがなければ
 生まれつきでしょうねぇ」

(はいいい~~~????)初めて知ったよそんなこと;;

あとでネットで調べたら日本人の40%近くが
尺骨が生まれつき長いようです。けっこういるんだね。
ケガでもしなきゃ、こんなとこのレントゲンなんか撮らんもんね~。
そこの貴方、貴方の尺骨も長いかもよ~~~~(と意味なく脅すwww)

「長い分だけ骨を切るという手術もあってね」

いきなり手術なんぞとのんびりした声で怖い話をする先生・・・。

「手術~~~~~~~??????」ヒェーーーーー;;
「まずは湿布と固定できるサポータで保護しましょう」
「湿布はかぶれるし・・・
 そんな大げさなサポーターなんかしたら仕事できません」
「使わないのが一番なんだけどね」
「以前、腱鞘炎のときに注射してもらってすぐ治ったんですけど
 ああいう注射はないんですか!?」 ←モンスター患者っぽいぞww
「そんなのはないよ」
「え・・・ないのーーー!」←モンスター化ww
「じゃ、塗り薬と痛み止めで様子みようか?」(先生あきれてたw)
「はい・・・」

今思えば・・・

先生の言うこと聞いて湿布と固定サポーターすれば良かったのかな~
・・・と思います。

骨が折れてなければ大したことじゃないと思ってたんですね。
それがけっこう深刻な事態なのかなと思ったら
ちょっとパニくったというか混乱して
明日の仕事ができるかどうかだけが気掛かりで
土日もなく仕事が詰ってたんで
痛み止めで誤魔化して無理し続けてしまいました。

一ヶ月経った今・・・

怪我した当初より痛みがひどくなっちゃいました;;T◇T)

ネットで検索すると
とにかく初期の固定、安静が肝心みたいですね。

なにもしないでいればほとんど痛みはないんです。
でも手首をちょっと回しただけで
ビリッと尺骨頭の下あたりに痛みが走る
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ━( ^O^)━ キ~~~ンーー ∑ヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!←こんな感じ;;

ドアノブ回す。
鍵を掛ける。
ふきんを絞る。
髪を梳く。(これけっこう手首使う)
あとスイッチを押すとか(PCのキーボードくらいは大丈夫だけど)
手で体を支えたり重いものを下げたり
手首に加重が掛かるのもつらい~;;

箸でご飯を口まで運ぶ・・・という動作でも
ピリと来ることがあったり
服を着る時、先に左手を袖に通して後から右手を通すって着方が
できないのね。
まず先に痛めた右手を通しておかないと;;
でもどうも私は左手から先ってのが習慣になってたらしく
(あれ~~~~痛くて服も着れんーーー;;)って
パニクってしまった;;
脱ぐときも無造作にやると(≧□≦)ズキーーーーンーーー
し、しまった~~~ということになるので
いちいち考えながらやってます。

いちばんまいったのが
髪をゴムでしばる動作。

私はチャレ時代の兄さんくらいの髪の長さで
兄さんみたいにひとつにまとめてます。
仕事柄けっこうぴっちりキツメにしばるのですが
この、わっかになったゴムで髪をしばるという動作が
死ぬほど痛い~~;(;T◇T)

髪に通したゴムの根元をひねって
ひねったゴムの輪を広げてその中に髪をまた通す。
なんでもなくやってた動作なのに
けっこう手首の力を必要としてたんだと新発見ww

今はゴムをひねって輪を広げるという力の掛かる動作は
左手だけでできるようになりました。

仕事中はしょうがないけど
家にいるときはサポーターして
なるべく右手を使わないようにしてます。

寝る時は湿布もして
痛み止めもなるべく飲まないようにしてます。

ごはんも左手で食べてます。
スプーンとフォークを駆使してww

う~~~ん・・・味が違う。
同じものなのに慣れた利き手で食べるのと
慣れない手で食べるのとじゃ味が違うよ。
おいしさが半減するよ~~~~~~;;^^)

ということも新発見www

こんな新発見はいらんよ~
いやいや人間の感覚とは????って
学者だったら研究のきっかけになるかもなぁ~
もしかしたら似たような研究あるかもなぁ~

ニオイは嗅覚より視覚だって言うし
それに似てる?いや似てない?wwww

とにかく
みなさんもちょっとの段差ちょっとの油断
身勝手な自己判断しないよう~ 

ケガや病気、くれぐれも気をつけてくださいねー*^^)/

大掃除できるのかな~~~今年は??????




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する