ある日、森の中(恋する暴君)に 迷い込んだ、哀れなウサギさんの萌叫び・・・
新章最終回の森永君へ・・・

頂いたコメントのレスが
長くなってしまったので・・・;;^^)
コメント欄の文字制限は無いようなんですが・・・


いや、レスコメント書きながら
これ考察記事になるんじゃね?・・・とも
思ったので、ここに改めて書いてみたいと思います。

で、レスの形のままになってますが
感想記事の追記のつもりで
森永君に呼びかけてると思って
読んで下さってもいいかと思います。


ただし・・・
※注※
最終回を読んで萌えてる方、森永君ファンの方は
続きを読まれるのは止めておいてください。


コメントくださった、さろん様
感想記事読んで大丈夫だった方のみ
続きからどうぞ~





『ある日、森の中 Ⅴ』~実況ネタバレ感想~★

ども。

森Ⅴ届きました~~~~ケモ耳&シッポ、イイですね~*^^)
ここのところ萌えがフリーズしている私にとって
森はオアシスみたいな感じです。

トラの特設ページには4ページ分紹介されていました。
それを見て

クマさんに繁殖期が来て
クマさんの巣穴にメスクマさんが
やってくる感じですね。

つまり~~森永君、女の子に迫られるんですね・・・そっかそっか~
まぁモテそうだもんなぁ・・・森永君。

で、メスクマさんを
森クマ君の巣穴に来させたのは
オオカミさんで・・・
オオカミさん、しきりにクマ君に家族を作れって
言ってるし・・・
オオカミさんとしてはそれがクマ君にとって
良いことだと思ってるし
そうすればクマ君は幸せになれると思ってる・・・
でもクマ君にとってそれは
好きな人から他の人からのラブレターを渡されるようなもので
・・・悲しいよね・・・
オオカミさんはクマ君の気持ちをわかってるのに・・・
・・・残酷だよね・・・

って・・・そんな話かなと予想だけは付きますが
さてさて~~さっそくですが・・・

『ある日、森の中 Ⅴ』~実況ネタバレ感想~です。